ユニフォームづくりで失敗しない方法

ユニフォームと一言で言っても、たくさんありますね。

サッカーや野球チーム、社会人でつくったフットサルチームのユニフォーム。
それぞれのスポーツには、プロ・アマ問わず必ず作られています。

今は学校の運動会でもTシャツやポロシャツなど、各チームごとにデザインしたオリジナルユニフォームを用いて団結力を高めているようです。 ほかにも仕事着や作業着をユニフォームともいいます。

上記のように、たくさんあるユニフォームですが、数十枚単位で制作することが多いので失敗はできません。

失敗しない方法をチェックしてみましょう。

ショップ選びは重要です!

  • 一番大事なデザインを実現させることができるのか?
  • 納得いくまで打ち合わせしてくれるのか?
  • 料金は?納期は?

などなど、いざ制作しようと思った時にいろいろな疑問や不安が考えられますよね。

失敗せず、お気に入りの一着を手に入れるためには、 そう言った疑問や不安などを解消し、
ストレス無く作ることができるショップを一番初めに探すこと
が重要です。

以下より、失敗しないユニフォーム制作のためのチェックポイントをご紹介します。
ご注文の前にチェックしてぜひお気に入りの一着を手に入れてください。

  • オリジナルデザインに対応可能か?
  • 規定でも簡単なパターンなどから選ぶ事ができるか?
  • 生地の選択は可能か?
  • 注文数の制約はあるか?
  • オプションなど細かい部分まで掲載してあるか?
  • サイズによる料金の違いは発生するか?
  • 申し込み方法は?
  • 支払い方法は?
  • デザインの提示方法、打合せ方法は?
  • 制作時間はどのくらいか?
  • 納品方法は?
  • 配送、送料等は?

オリジナリティ

せっかく制作したのに、似たようなデザインになってしまってがっかりした経験はありませんか?
時間とお金をかけて制作したなら、オリジナリティ溢れるデザインで胸を張って利用したいものです。
ですので、パターンや色、ロゴの配置やサイズなどの詳細に関する打ち合わせなどは納得するまで調整しましょう。

また、デザインによって選択ができない生地もあるようです。
生地も含めてデザインを考えて、世界で一つだけのオリジナルユニフォームを作りましょう。

オリジナリティ

制作するとなるとデザインに夢中でついつい料金のことは最後になりがちです。
注文数の制約やデザイン、オプションなどで料金は変わってきます。

大事な部分ですので料金も意識して制作していきましょう。

オリジナリティ

ユニフォームを頼みたいショップが見つかったら、申し込みや支払い方法を必ずチェックすると思います。
このあたりは、ユニフォームに限らず通常のお買い物と同じですね。

しかし、自分の思い描くデザインをショップに伝える方法や打ち合わせの方法は、
各ショップごとに特色がありますので確認しましょう。

ホームページで「制作の流れ」や「お問い合わせからお届けまでの流れ」をチェックしたり、
電話やメールで事前に問い合わせて確認しておくと安心することができます。

オリジナリティ

納期は必ず伝えてください。

例えば、試合で初披露する場合その試合に間に合わなければ意味がありません。

注文した時点で余裕を持つことも必要ですが、最終的な用途や納期は必ず伝えておきましょう。

オリジナリティ

デザインなど制作することだけに目が行きがちですが、
実際は出来上がったユニフォームを使用して初めて完成となります。

完成した後で失敗したと思わないように、制作時から使用する人の立場で作っていきましょう。

実際の着用に際して考慮する点としては、下記などが挙げられるでしょう。

  • 着用中は発汗することがほとんでしょうから汗の吸収性、通気性ははずせません。
  • また、冬場に使用するものなら保温性も望まれます。
  • 何よりユニフォームにかかせない、動きにあった柔軟性にもこだわりたいですね。

制作するユニフォームの使用方法や使用条件などを予め考慮して制作しておけば
最後に失敗したと思わずに済みます。

お気軽にお問い合わせください!

お電話から:086-259-1510
メールフォームから メールフォームから

お気軽にお問い合わせください!

お電話から:086-259-1510
メールフォームから メールフォームから

このページのTOPへ